スポンサーサイト

2012.12.03 Monday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    旬。

    2009.09.24 Thursday

    0

      最近、小栗旬がカッコいいとハマっております。

      クローズZEROとかの演技もあるし、
      トーク番組での男らしい言動とか、
      めちゃイケで見せた素の感じとか、
      いろいろカッコ良さのある人ですよね。

      先週末、赤ちゃん本舗の両親学級の帰りに、
      ちょうど封切られた、TAJOMARUを見てきました。

      感想としては、やっぱカッコ良かったです、小栗旬。
      演技も迫真でしたし、衣装も印象的でした。
      小栗旬が90%の映画でしたね。

      でもストーリーも面白かったです。
      広告を見て、ラブストーリー全開かと思っていましたが、
      そういう感じではなく、
      一途な愛に生きる男の姿でした。

      萩原健一や松方弘樹など、
      個性的な役者さんが、存在感を出し、
      映画に深みを醸し出していました。

      原作の芥川龍之介[藪の中]が気になり、
      帰りに、文庫本を購入。
      なんか不思議な雰囲気の作品ですね。
      すべてが尋問のような形式で進んでいきます。

      文章では、あんなに短い内容を、
      いろんな肉付けをして映画にしてるんだなぁと、
      そこにも感動しました。

      スポンサーサイト

      2012.12.03 Monday

      0
        コメント
        ごぶ。
        意外なところで意見が合うね、私も最近小栗旬がすごいスキです。
        「どこが?」っていう人も多いんだけどね〜
        そんなわけで、TAJOMARUも観に行こうと決めてます。
        「カムイ外伝」と悩むところですが、やっぱ主役が好きかどうかって重要だからね〜

        パパの準備がんばって^^
        • by ゆでこ
        • 2009/09/24 10:49 PM
        ごぶです。

        小栗旬好きならば、TAJOMARUは見て間違いないですわ。
        松ケンのカムイ外伝、藤原竜也のカイジあたりは、
        面白そうなので見れたら見たいけど、
        その3人でも、やっぱり小栗旬がダンドツやねぇ。俺の中では。
        • by rash
        • 2009/09/25 12:15 PM
        コメントする