スポンサーサイト

2012.12.03 Monday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    新宿。

    2009.10.08 Thursday

    0
      091008_2229~010001.jpg
      新宿の深夜バスは大盛況です。
      一人どうでしょうしてきます。

      胎教。

      2009.09.27 Sunday

      0
        奥さんの里帰り前日。
        今日は朝から洗濯をしたり、掃除をしたり、部屋をきれいにして、
        久しぶりに、二人でカラオケに行きました。

        久しぶりだったのもあり、二人熱唱でしたね。
        2時間があっという間でしたし。

        歌っているときに、お腹の赤ちゃんが激しく動いていたようです。
        うるさかったのか、ビートに反応していたのかは、不明ですが、
        この際、良い方に捉えようと思ってます。

        ということは、父のX JAPANの「Rusty Nail」と「DAHLIA」、
        DragonAshの「I LOVE HIP HOP」と「Fantasista」の熱唱も、
        しっかり響いたということでしょう。ははは。

        これから2ヶ月、一人で生活するとなると、なんか不思議な感じですねぇ。
        結婚してからは、多くて2週間くらいなもんでしたからね。

        きっと、奥さんの偉大さを痛感する日々になりそうです。
        この2ヶ月は、仕事も低迷期になりそうだし、
        しっかり生活して、受入体勢を徐々に整えていこうと思います。

        渋谷。

        2009.09.25 Friday

        0
          連休の最後の日、前々から奥さんが行きたがっていた、
          渋谷の文化村に行ってきました。

          渋谷は、以前通勤の乗り換えで利用していたのですが、
          109側にはほっとんど行ったことがなく、
          久しぶりに降り立ったら、あの雰囲気に完全に負けてしまいました。

          東急田園都市線の3a出口から出て、徒歩数分。文化村に到着。


          109近辺とは、まったく雰囲気が違い、静かで広い空間でした。

          無料で閲覧できるギャラリーでは、世界の万華鏡を展示していて、
          二人で、一通り見て回りました。いろんなタイプの万華鏡があるんですなぁ。

          建物自体も、ぐるっと回って、奥さんは本来の目的でもある、
          文化村で実施される、展示会の詳細を聞きに受付に。

          その間、文化村で行われている舞台で、ユーモアの岸へというポスターが気になりました。
          出演されている人は、有名な俳優、女優さんばかり。
          何よりもびっくりしたのが、その公演時間と値段。
          3章仕立てになっていて、全部見ると10時間!!3万円って!!
          休憩ありとはいえ、8時間くらいたったら、絶対しんどなってると思いますがなぁ。

          帰りに、ちょっと前に騒がれていた、花畑牧場カフェに行ってきました。


          店はチョイこみくらいで、すぐに食べれました。
          写真は生キャラメルとチョコレート味生キャラメルの写真です。

          いやぁ、こりゃ売れるわ。かんなり美味かったですね。
          個人的には、完全に生キャラメルのほうがうまかったです。


          旬。

          2009.09.24 Thursday

          0

            最近、小栗旬がカッコいいとハマっております。

            クローズZEROとかの演技もあるし、
            トーク番組での男らしい言動とか、
            めちゃイケで見せた素の感じとか、
            いろいろカッコ良さのある人ですよね。

            先週末、赤ちゃん本舗の両親学級の帰りに、
            ちょうど封切られた、TAJOMARUを見てきました。

            感想としては、やっぱカッコ良かったです、小栗旬。
            演技も迫真でしたし、衣装も印象的でした。
            小栗旬が90%の映画でしたね。

            でもストーリーも面白かったです。
            広告を見て、ラブストーリー全開かと思っていましたが、
            そういう感じではなく、
            一途な愛に生きる男の姿でした。

            萩原健一や松方弘樹など、
            個性的な役者さんが、存在感を出し、
            映画に深みを醸し出していました。

            原作の芥川龍之介[藪の中]が気になり、
            帰りに、文庫本を購入。
            なんか不思議な雰囲気の作品ですね。
            すべてが尋問のような形式で進んでいきます。

            文章では、あんなに短い内容を、
            いろんな肉付けをして映画にしてるんだなぁと、
            そこにも感動しました。

            沐浴体験。

            2009.09.23 Wednesday

            0
               

              先週末、赤ちゃん本舗で無料で開催されている、
              両親学級に行ってきました。

              区の両親学級にも、参加したんですが、
              あまり生まれた後がイメージできるような内容ではなかったのですが、
              赤ちゃん本舗の両親学級は、父親の実習がメインとのこと。

              当日は、あいにくの雨でしたが、何とか川崎の会場に到着。
              研修スペースのような場所に、椅子が並べられており、結局、40人近い人で埋まりました。

              座学が1時間足らずあった後、いよいよ沐浴と着替えの実践。
              まずは講師の方が、見本を見せます。私も奥さんも、食い入るように見つめます。

              さて、実践です。
              私の前にやった若いお父さんは、一つ一つ講師の方に質問しながら、
              丁寧に進めていきます。んー、それ、さっき講師の人言ってたけど・・・とか思いつつ。

              次の、私の番。
              講師の方の話を聞きながら、イメージしていたとおりに進めました。
              結果。講師の方に、「お父さんに任せていれば安心ね」と言って頂きました。
              ちょっと得意げに奥さんを見ると、「本物はそんなにじっとしてないけどねぇ」と
              釘を打たれました。確かに。

              何にせよ、父親らしい動きっていうものを、初めてやってみて、
              なんか楽しみが実感できたかなと。

              名前も考えたし、後は生まれるのを待つばかり・・・。
              もう2ヶ月きりましたし、あっという間にその瞬間はやってきそうです。

              HPリニューアル。

              2009.09.22 Tuesday

              0


                先日まで、自由が丘で奥さんの陶アクセサリー展が開催されていました。
                ギャラリーで、複数人のアーティストの方が、一緒に行ったものです。
                来てくださった皆様、ありがとうございました。

                奥さんの作品は、数は少ないながら存在感を出せていたと思います。
                ありがたいことに、いくつかご購入していただいた方もいらっしゃったようで、感謝です。

                私も、休みの日に二人でギャラリーに行ってみると、
                ギャラリーのオーナーさんやその友人、一緒に展示会に出展しているアーティストの方に
                出会い、ご挨拶しました。

                なんか、普段スーツ姿の人しかいない職場にいるからかも知れませんけど、
                ものすごくアーティスティックな姿をされている人が多く、
                はぁ、なんかすげぇーなぁーと、作品以上に、人に驚きました。

                一応、会社の仲間に、ギャラリーのHPを教えて、良ければ是非というメールを投げたところ、
                そのギャラリーのサイトから、各アーティストさん個人のサイトへリンクが付いているのに、
                なぜ、奥さんだけ、サイトがないの?と、つっこみをいただきまして。
                確かに、皆さん素敵なホームページをお持ちでした。

                んー。私が作ったちょっとしたサイトはあるけど、全然負けてる・・・。

                ということで、サイトをリニューアルしました。

                http://cp93.web.fc2.com/


                今回、初めてホームページビルダー的なソフトを使ってみました。
                こりゃ確かに凝ったサイトを、手軽に作れてよいですね。
                ただ、一つ一つの画像やFlashは、結局手作りなので、そこは今までと同じでしたね。

                それなりのサイトになったとは思うんですが、割りと自分の趣味趣向が反映されてしまい、
                奥さんの優しい作風とは、ちょっと違うハードなサイトになってしまいましたが、それはご愛嬌。

                ただ、奥さんはこれからしばらく、子育て専念宣言をしているので、
                絵付け再開は、結構先かも知れません。更新はほとんどないかも知れません・・・。

                **
                あと、これは完全に余談なんですが。
                その展示会に参加されていたアーティストの方の名前が、皆さん個性的で。
                長南(ちょうなん)さんに、街風(つむじ)さんなど。街風でつむじって、ちょっとお洒落ですよね。

                それに比べて、私たちの苗字は・・・。まぁ、個性では負けてないですけどね。
                私の方から、奥さんに「久実でいった方がいいんじゃない?」と言ってみたりしました。

                八景島。

                2009.09.21 Monday

                0
                  連休初日、奥さんの里帰り出産も近いということで、
                  最後に二人で出かけてきました。

                  行ったのは、前から気になっていた八景島シーパラダイス。

                  夜に花火が上がるはずが、強風のため中止になったのは残念でしたが、
                  すごい癒されたし、いい思い出になりました。

                  ***
                  花火に合わせて、昼過ぎに家を出て、16時過ぎに到着。
                  なんだかんだで、動物ショーを昼の部と、ライトアップされた夜の部、両方見れました。
                  CMもやっているセイウチのトレーラーも楽しかったし、
                  暗い中で、光とイルカのコラボも印象的でした。

                  あと、スーパーイワシイリュージョンというのも見れました。
                  こんな感じで、なんならイルカと同じくらいすごかったです。
                  それまで、穏やかだった蒼い水槽の中で、曲に合わせて・・・あれは一度見たほうがいいですね。


                  中でも、やっぱりシロイルカですね。
                  ちょっと前に、携帯のCMにも出てた、シロイルカです。

                  普通のイルカとは、表情が違うんですね。体長は2m以上あるのに、
                  表情が穏やかで、笑っているように見えるので、かわいく見えるんですねぇ。


                  手前にいるのは子供なんですが、子供がわかるのか、
                  ずっと相手してくれるんです。あれはいい思い出になるでしょうなぁ。

                  2人でも3人でも楽しめる、いい水族館でした。また来たいと思います。

                  漫喫を満喫する。

                  2009.07.28 Tuesday

                  0
                     リフレッシュ休暇、4日目。7/28。

                    この日は、平日ということで、一人マンガ喫茶へ。

                    最寄駅近くにある、唯一のマンガ喫茶。
                    休みに行くと、いつも満員なので、行くのは久しぶり。
                    昼過ぎから入って、3時間パック1000円。

                    久しぶりのなので、読みたいマンガがいくつかあったので、
                    一杯かごに入れて、ドリンクバーで飲み物も確保して、部屋に入ります。

                    まず読んだのは、21世紀少年。
                    20世紀少年は、映画も2作とも満たし、
                    原作も、ネットに落ちているものを見ていたので、
                    続編で、物語の最後を読みました。
                    感想としては、やっぱり難しいですが、後が気になる展開はさすがです。
                    MONSTERも、全巻持ってましたけど、
                    1度読んだだけだとわからないし、何度も読むには難しい、という
                    なかなかのハードルの高さでしたね。

                    次に、GANTZの26巻。
                    こちらも1巻から25巻まで読んでいたので、続きを読破。
                    絵はかなりグロテスクですが、話は面白く、
                    CGを使っているらしい絵は、妙にリアルで見入ってしまいます。

                    最後に、PLUTO。
                    こちらも浦沢さんの連載で、前回マンガ喫茶で数巻読んでいたのですが、
                    忘れたので、1巻から開始。結局、最終巻の8巻まで読んだところで、
                    時間切れとなりました。
                    こちらも話の展開が面白く、しかも要所要所に聞いたことのある、
                    アトムのキャラクターが出てくるので、それも楽しめました。

                    その後、PLUTOの原作となった、
                    手塚先生の鉄腕アトム13巻を入手して読みました。
                    読む順番としては、それで正しかったと思います。
                    原作を読んでから、PLUTOを読んでいたら、
                    また少し違う感想だったかも知れませんね。
                    そもそも、2つの作品は大枠の流れは同じですが、
                    PLUTOの方が、各キャラクターのストーリーが詳細で、
                    しかも、最後がドラマチックになっており、良かったですねぇ。

                    PSPにマンガを持ち出して読むのも楽しいので、
                    大人も楽しめるマンガを、また探したいと思います。