スポンサーサイト

2012.12.03 Monday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    家でResortする。

    2009.07.27 Monday

    0
      SN3J0032.jpg

      リフレッシュ休暇、3日目。7/27。

      先日、洗濯機を購入したビックカメラのポイントは、
      私が好きに使ってよい、ということになったんで、
      欲しかったWii Sports Resortを購入しました。

      中には12種類の競技が入っていて、
      1競技で、複数のモードが楽しめるようになっています。

      二人で一番はまったのは、ボウリング。
      元来、ボウリングを趣味と謳っている私ですが、これは面白い。

      まず、動きがリアルです。これがWiiモーションプラスの効果ですね。
      腕の振りはもちろん、手首のひねりが感知され、
      ボールが曲がるんです。ものすごく簡単に。これは気持ちいい。

      そして、実際にやれば負けることはないであろう、
      奥さんとの対戦も、いい勝負になって非常に楽しい。
      実際にボールを投げるわけではないので、腕も疲れません。
      ・・・と思って、投げまくってたら、翌日筋肉痛でしたが。

      次に、アーチェリー。
      この競技は、奥さんが得意で、全然勝てませんでした。
      反射神経系は私で、丁寧な動きは奥さんが強いようです。

      私の大好きなフリスビーも入っていますし、
      ピンポンでは、元卓球部の血が騒ぎます。
      カットすれば、ちゃんとカットされるんですよね。これもすごい。

      これはまたしばらくはまりそうです。

      二子玉川で高島屋る。

      2009.07.25 Saturday

      0
        プロジェクトの隙を見て、リフレッシュ休暇をいただきました。
        そのときの話など。

        リフレッシュ休暇、初日。7/25。

        この日は思いつきで、二子玉川に行こうということになりました。
        ちょっと前、Rookiesで盛り上がっていたところです。

        奥さんと二人で出かけ、溝の口を経由して、
        田園都市線で、二子玉川へ。急行だと、最寄り駅から12分の近さ。

        駅からすぐにある高島屋へ。
        未だ買い損ねている友人夫婦の新婚祝いと、
        奥さんのお父さんへの遅くなった父の日プレゼントを探して歩きます。

        駅改札から近い、南館へ入りました。
        店を歩く人たちは、さすが高島屋、ちょっとおしゃれな方々ばかり。
        売っているものも高級そうなものが多く、さすがにお値段もいい感じ。

        一通り、見たい店を見て、本館のほうへ。
        こちらは、打って変わって古い雰囲気。
        どうやら、郊外に建てられた、最初の百貨店らしく、
        その歴史を感じます。

        奥さんは、ふらっと立ち寄って、アートギャラリーコーナーに興奮。
        作品の雰囲気が、気に入った様子でした。

        さらに歩くと、実演販売のようなものを発見。
        見ると、陶器のタンブラーに漆を塗る職人さんでした。
        少し見ていると、それに気づいてセールススタート。
        陶器に漆を塗るのは、珍しいらしく、
        漆を塗ると、さらっと洗うだけで、菌がほとんど居なくなるらしいです。
        新聞の切抜きを見せながら、科学的な話が続きます。
        ふと実演コーナーの前を見ると、
        「なぜかビールがうまくなる」と書かれた板が立てかけられてます。
        そこは、「なぜか」なんかい・・・。ぜひとも科学的に解明していただきたい。

        歩きつかれて、南館の上階にあるスタバに向かいます。
        言ってみると、大きなフロアがほぼ満席。
        持ち帰りで購入し、1階下の吹き抜けにある、
        休憩スペースに座って一休み。
        周りを見ると、文庫本を持ち込んで、くつろいでいる人もちらほら。
        確かに、涼しくて、開放的で、綺麗で、素敵なソファーもあるし、
        家が近かったら、ふらっと来るのもありやなぁ、と二人で話しました。

        結局、父の日プレゼントは購入し、新婚祝いはいいものが見つからず。
        リフ休1日目は終了してゆきました。

        エアでウォッシュする。

        2009.07.21 Tuesday

        0
          家電を愛する私が垣間見えます。

          不景気なご時勢ですが、先日、ボーナスをいただきまして、
          去年から決めていたとおり、洗濯機を購入させていただきました。

          買ったのは、サンヨーさんのAQUA。
          先日、SMASTATIONで、家電芸人土田さんも買ったって言ってた、あれです。

          まず、家電量販店に行って、
          全社分のパンフレットを集めました。
          kakaku.comの洗濯機比較は、項目があまりいけてなかったので、
          実際に、パンフレットにメモしながら、機能を比較していきました。

          比較の際に、気にしたのは、
          ・節水、電気量などのランニングコスト
          ・本体価格の初期費用
          ・低騒音
          ・乾燥より、洗浄力重視
          ・洗濯槽クリーニング
          ・なんか目新しい機能

          いろいろと比較した結果、まずは機能で言うと、
          AQUAが一番マッチしているということが分かりました。
          他社のものに比べ、発売時期が最近ということもあり、節水はNo.1でした。
          オゾンすすぎ、という機能により、洗浄力UPと洗濯時間短縮をしているところも魅力。
          乾燥には弱く、水量、電気量ともに、他社製品よりかなり多くなっていましたが、
          乾燥はあまり使わないので、という理由で、妥協しました。
          低騒音については、どの会社もあまり変わらず。
          洗濯槽クリーニングは、他社に自動クリーニングがあるのに対して、
          AQUAはクリーニングコースがあるけれど自動ではなく、これはウィークポイントでしたが、
          まぁ、月に1回まわす手間だけなので、目を瞑りました。

          そして。
          目新しい機能としては、「エアウォッシュα」という機能があり、
          CMでもやっている、「洗濯できないものが洗える」という機能に惹かれました。

          元来、汗かきな私は、スーツやネクタイを除菌、消臭できますし、
          靴や防止など、使い方はさまざま。こりゃ楽しい。

          「こりゃAQUAだな」と決めた次の瞬間、
          防水パンが規格外であることに気づきました。うちの防水パンの奥行き、狭すぎ。
          サンヨーに電話しても、それじゃ置けねぇとのこと。ここまで来て・・・。

          必死にネットを調べてみると、
          排水口が洗濯機の真下にある場合に使う、高さ増しの台があるとのこと。
          それを使って、防水パンの淵をまたぐように置けやしないか。
          ここまで来たら、こちらも本気です。

          家の近くの電気屋さんにいって、相談。たぶんいけるとのこと。よしっ
          ようやくAQUA購入に決めたわけでした。

          ただ、最新の商品だけに、本体価格は他社製品より数万アップでした。
          ・・・が。
          たまたま見ていたビックカメラ.comで、「アウトレット品」として、
          通常価格の6万円値引き、kakaku.comの最安値よりも低い値段で売っていたのを発見。
          サービスセンターに問い合わせてみたところ、
          ビックカメラ.comのアウトレット品とは、
          実際に店舗に展示していたものではなく、配送段階になって、キャンセルになったものなど、
          箱は綺麗ではなく、外装も少し傷がある可能性があるが、
          一度も使っていない商品とのことでした。

          奥さんと相談して、即購入。サイトを更新してみると、完売の文字。
          1個だけだったのね。よかった・・・。

          そして、昨日。
          AQUAが家に届きました。
          台を使って、ぎりぎりですが、設置完了。いやぁ、よかった。
          外装も、傷ひとつなく綺麗なままでした。

          実際にまわしていると、今までの旧式がうるさかったのもあるんですが、
          音がものすごく静かでびっくり。こりゃ夜回しても大丈夫そうです。
          そして、何より洗濯時間が短いのに驚き。こりゃ時間の節約にもなりますなぁ。
          洗濯機の前で、1時間くらい回る衣類を見てても飽きませんでした。

          エアウォッシュαも使ってみました。確かに、消臭効果はありましたね。
          それ以上に、すっきりするのがいい感じ。いろいろ使えそうです。

          ということで、念願の新しい洗濯機が我が家に参りました。
          この夏に大活躍できそうな、良い買い物ができました。

          あぁー、家電って、楽しいなぁ。

          オセロを極める。

          2009.07.19 Sunday

          0
             最近、夫婦でやっていることがありまして。

            それが、オセロ。
            きっかけは、つわりが酷かった時期に、
            家でもできる遊びということで、購入しました。

            このオセロ、石がないんです。
            碁盤がひっくり返せるようになっていて、
            ひっくり返すと、白と黒の石が出てくる仕掛け。
            片付ける必要もなく、石をなくすこともないので、
            こりゃものすごく便利です。

            たまに行く神保町のランチ屋に、これの大きい版があって、
            ちょっと気になっていたところ、
            このJrを店で見つけて、即購入した次第です。

            んで、実際やってみると…
            ほぼ完敗。碁盤の上に、俺の色の石が数個のみ・・・。

            ゲームの類は、夫婦で対戦すると、
            たいがい何やっても勝っていたんです。
            奥さんは、ゲームはあまり得意ではなく、俺は、ゲームがかなり得意なので。

            しかし、オセロは違います。
            ただ負けるだけじゃなくて、本当に大差で負けるんです。

            何せ負けず嫌いな性分なので、本当にくやしくて、
            もう一度再選したけど、やはり負けました…。
            たぶん、俺が弱い、というより、奥さんがかなり強いのだと思います。
            やっているときに、「白、黒、白・・・」みたいな、
            あの怪しい呪文に、何か秘密があると思うのですが、本当に強い。

            一度、奥さんが疲れているときに、
            隙をついて1勝はしたのですが、そこも微妙な勝利でした。
            戦いは、これからも続きます。

            オセロをきっかけに、いろんなボードゲームやカードゲームを調べてみると、
            いろんな種類があって、面白そうでした。
            また、どれかにチャレンジしてみたいですね。

            ***
            ブログを再開してから、
            何人かに祝いの連絡をいただきました。ありがとうございます。
            こういうのがあるから、ブログもいいもんだなぁと思います。

            携帯を変える。

            2009.07.18 Saturday

            0


              先日、携帯を買い換えました。

              私といえば、半年に1回携帯を機種変して、
              常に最新のものを使っている、と、
              自分の中で、誇りに思っているところがありました。

              ただ、結婚してからは、やっぱりそうもいかず、
              1年以上ぶりの機種変ということで、
              結構テンションあがりました。

              ブック携帯のbiblioも検討したのですが、
              実機を見てみて、あのキーボードの感じが、
              私的には、なんかピンとこず、
              かなり高い値段を払うのに、ちょっと踏み切れませんでした。

              そこで、購入したのが、S001です。
              実は、S001が発売したときにも、機種変を本気で考えたのですが、
              そのときは、いろいろと入用で見送っていたのでした。

              AV家電をSonyでそろえ始めていることもあり、
              春モデル(最新じゃない)でしたが、迷わず購入しました。

              S001は、サイバーショット携帯ということもあり、
              デジカメ機能は言うことなし。さらに、画面が有機ELディスプレイで、
              撮った写真を、ものすごく綺麗に写してくれます。
              いつも覗き見防止の保護シートをつけるのですが、
              悩んだ挙句、せっかくの綺麗な画面の表現力を優先して、
              透明なシートにしたくらい。本当に綺麗です。

              そして、何より使いやすさが、思ったよりも良かったです。
              ここ5,6年、スライド携帯ばかりを選んでいる私ですが、
              1,2を争う使いやすさです。ボタン配置とか、ボタンを押した感じとか。
              もう、ドはまりです。

              友人の結婚式でも、母親の還暦祝い食事会でも、
              有効に使うことができました。しばらくは、楽しい携帯ライフが送れそうです。

              しばらく、かなり個人的な家電自慢が続きそうです・・・。

              ***
              同じプロジェクトのメンバーが、今日付けで離任することになりました。
              一緒に頑張ってきたメンバーがいなくなるのは、辛いです。
              こういうのって、慣れないですね。足早に帰宅してしまいました。

              また、違う案件で、初めから一緒にやりたいですね。

              お久しぶりです。

              2009.07.17 Friday

              0
                CA3903680001.jpg
                だいぶサボってしまいました。
                怒涛の数ヵ月でございました。
                何がどうなったかは、追々触れますが。

                さて。
                数ヵ月で、というか人生においても
                一、二を争う重大な出来事がありました。

                写真にもありますとおり。
                私、父になります。
                予定日は11月中旬で、
                現在、6ヶ月目に入っております。
                今のところ、母子共に健やかに過ごしております。

                いやぁ、俺が父親とは、
                全く想像出来ないという人もいるのでは。
                何を隠そう、俺自身がまだ想像できておりません。

                日に日に、奥さんのお腹は大きくなっていくのを、
                ただ静かに見守るのみ。
                本日、名前選びの本を買いまして、
                ようやくそれらしいことに参加できそうです。
                これからは続々といろんなことが
                あるのでしょうなぁ。

                楽しい反面、不安な面も。
                こんなにもバラエティばっかり見る父親って、
                どーなんだろう…とか、本気で悩んでおります。
                まぁ、そんな話も追々ですかね。

                ところで。
                仕事場でも、地元でも、
                俺の友人は、口を揃えて、
                女の子が生まれたら、溺愛してデレデレしそう。
                と言われておりまして。

                自分としては、そんな一面見せたことないし、
                そうはならないと思うのですが、どんなもんなんでしょう?
                どちらかと言うと、厳しいキャラだと
                自覚してたんですがねぇ。
                まぁ、心配してもなるようにしか
                なりませんでしょうがね。

                ではまた。

                男と仕事について考える。

                2009.03.01 Sunday

                0
                  ほとんど無人の地下鉄のホーム。
                  始発が走り始めて、まだ数十分。
                  独り、仕事について考える。

                  忙しさの話を書くと、自分の出来な差加減を露呈するようで、
                  あまり好きではない。
                  あと、つらいのではないかと心配されるのも嫌だ。
                  仕事は、相変わらず楽しい。トキにつらいときはあるが。

                  今日も15時から出社して、今はもう6時になろうとしている。
                  今日の出社で、月の残業時間は110を越えた。
                  残業時間は、毎月増えていっている。落ち着く様子はない。今のところは。

                  自分の領域を限定する人が嫌いだった。
                  部下に仕事の楽しさを語れない人が嫌いだった。
                  男は仕事ができてなんぼだと思っていた。

                  だから、がむしゃらに働いた。
                  出来ることが増えるのが、誇らしかった。
                  仕事が早く出来るようになるのが、嬉しかった。
                  もっともっと、仕事が出来るようになりたかった。
                  「生き急ぐとしてもかまわない」
                  「飛べるのに飛ばないよりはいい」
                  そんな歌がiPodから流れている。

                  そして。
                  今、妻は独りで家に居る。独り先に寝ているだろう。

                  気を使ってくれているので、はっきり言うことはない。
                  まだ大丈夫、とだけ言ってくれる。
                  関東に来て、一年。こちらに友達が多いわけもなく。

                  申し訳なくて、そんな自分が嫌いになる。
                  結局、自己満足の為に、大切な人に寂しい思いをさせている。
                  改めて、男であると共に、夫である自分に気づく。

                  今の仕事にかけている自分。
                  "何よりも"、大切な存在がいる自分。

                  職場で後輩に、
                  「優先順位を間違えてはいけない」とよく言う自分を思い出す。


                  地下鉄の窓が、
                  トンネルを抜けて、薄明るい空を映し出す。



                  なんだろう。全然眠くなぇなぁー

                  誕生日どうでしょう。

                  2009.02.08 Sunday

                  0


                    先日、といっても結構前ですが、
                    無事、29才の誕生日を迎えることができました。

                    奥さんに誕生日プレゼント何がいいか、聞かれて、
                    どうでしょうDVDの最新刊と、DVD全集用のBOXをリクエストしました。

                    それが今日到着。今までに買っていたDVDがすっぽり納まっていい感じ。
                    今のところ、全巻購入済み。これからも、ゆっくり買っていきたいと思います。

                    さて。
                    BOX越しに移っているのが、我が家自慢のテレビです。
                    といっても、こちらも12月のボーナスで買ったのでだいぶたちますが。

                    12/10。ボーナス支給日。
                    その日はだいぶ前から有休を宣言しており、
                    「この日は、テレビ買いに行くから、絶対休むぞー!」と周りにも意気込みを語っていました。
                    薄型テレビを買うのは、俺の長年の夢であり、
                    結婚前には、次のボーナスで買おうと決めていたくらいでした。
                    最近、もう7年目になる上京したてのときから使っているブラウン管が、
                    たまに音が出なくなる現象も起きており、とうとう買うか、ということになりました。

                    前日。
                    奥さんと朝の3時まで粘り強い交渉。
                    というのも、テレビを買うのは決めていたのですが、
                    直前になって、ブルーレイレコーダーも今が買いだ!という気持ちがでてきており、
                    堅実な奥さんと交渉を続けましたが、答えは出ず。

                    当日。朝から池袋へ。
                    まずはビックカメラへ。軽く値段交渉。結局下がらず。これは想定どおり。
                    そしてヤマダ電機LABIへ。こちらが本命。ネットでも最安値とのこと。

                    意外と、値段交渉に弱い私ですが、交渉はあっさり成立。
                    先に店員から値段を言われ、「皆さん、ネットとかで調べてくるんですよねぇ」とのこと。
                    思っていた当時最安値で買えそうな雰囲気。

                    んで、一応ブルーレイレコーダーの説明も聞こうとすると、
                    どうやらテレビと一緒に買うと、今なら1万円のキャッシュバックキャンペーンを実施中とのこと。
                    んー。これは絶対今が買いだってことだ!と思い、
                    最後の交渉のため、奥さんに電話。あまりの熱意に、奥さんが折れてくれました。

                    そして。
                    無事に我が家に、BRAVIA KDL-40F1とBDZ-X95が来たのでした。
                    今まで撮った映像を見るとびっくり。いやぁ、こんなに荒い画像だったんですねぇ。
                    というか、それぐらいテレビの表現力があがったんですねぇ。
                    あと、DVDでもちょっと映像が荒いところがあり、TSUTAYAで借りたブルーレイ映画を見ると、
                    こりゃあもう、肉眼で見るよりきれいとはよく言ったもんで、
                    隅々まできれいです。こりゃ驚きです。

                    奥さんも、家にテレビが来たとき、
                    「今まで訪れたお宅のテレビの中で、一番大きい」といったのが、微妙に一番うれしいのでした。